株式会社トーシン
お問い合わせはこちら 求人募集はこちら

大阪市天王寺区 戸建て住宅の水漏れ修理工事 銅管が破裂

大阪市天王寺区 戸建て住宅の水漏れ修理工事 銅管が破裂

2021/02/01

天王寺区の戸建て住宅の水漏れ修理工事です。

水道料金が倍以上になっていて、水道局の検診員さんからどこかで
水漏れしていると言われ弊社にご連絡いただきました。

メーターを確認するとクルクルとまわっており、まずは宅内の調査を行いました。
各所水まわりでは漏れがなく、次は給水管か給湯管どちらが
漏れているかの調査をし、給湯管から漏れていることが判明しました。
キッチンの前に床下収納があったので、
床下も覗いてみましが付近で漏れてる様子はありませんでした。

家の裏にある給湯器付近を確認していると
シューッと言う音が聞こえたので掘ってみると
なんと、横にある大きな木の根が成長し、
上にあるガス管との間の銅管がへしゃげて水が噴き出していました。

お客様と打合せの上
後日、給湯管の新設工事を行うことになり、漏水工事は完了です。

原因は
【植物の根っこが成長して配管に干渉して配管を割ってしまった】
庭などに大きな木を植えたりして
その近くに配管を通してしまうと育った根が配管を突き破り、割ってしまう事が
たまにあります。
地中に配管を埋めるときの注意点の一つでもありますが、今回のようなケースは
お客様が植えたわけではなく、どこかから飛んできた種が自然に育ち数十年の間に
大きく育ってしまったようです。

お客様の了承も得られたので
地中の配管は使えないようにして
樹脂管で新しく配管し直して作業も完了です。

工事は
既設分の撤去から新しい配管の設置・接続までで
朝から夕方まで完了です。

水漏れしているかもしれないお客様
一度弊社にご相談ください。
現場を下見の上、より良い解決策をプランニングさせていただきます。

お問い合わせはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせバナー

【ビフォー】              【アフター】
天王寺区 水漏れ修理 施工前① 天王寺区 水漏れ修理 施工後②
地中を通っていた給湯管を露出させて樹脂管に交換しました。

【ビフォー】              【アフター】
天王寺区 水漏れ修理 施工前② 
ビフォー画像の亀裂が入っている白い管の下に太い木の根っこが写っています。
この根っこが配管を割ってしまいました。

----------------------------------------------------------------------
株式会社トーシン
大阪府大阪市天王寺区逢阪2-4-19
電話番号 : 06-6772-9236
FAX番号 : 06-6772-3635


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。